日本のお正月 – Teil 1

Liebe LeserInnen,

herzlich willkommen zum ersten Teil unserer wöchentlichen kleinen Japanisch-Beiträge zu aktuellen Ereignissen. Wir wollen hier auf interessante Meldungen oder Ereignisse eingehen und binden Bilder, Videos oder weitere Links zu den Themen ein – alles auf Japanisch, am Ende steht noch eine kleine Vokabelhilfe.
Dazu noch ein kleiner Tipp – im Internet Explorer können die Lesungen der Kanji über den Schriftzeichen angezeigt werden, anderer Browser wie Safari oder Firefox haben damit noch Schwierigkeiten.

Beginnen werden wir unsere Reihe mit dem japanischen Neujahrsfest – viel Spaß beim Lesen!

Der 2. Teil wird nächste Woche Donnerstag veröffentlicht – dann geht es um Neujahrsessen…

 

 

Quelle: http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Meiji_Shrine_Sando_and_Torii_New_Year_Worship.jpg

Wikimedia Commons, おむこさん志望

第一回(だいいっかい)は、年の(はじ)めでもありますので、「お正月(しょうがつ)」がテーマです。 お正月とは、年の初めの数日間(すうじつかん)のことです。いろいろな行事(ぎょうじ)をしたり、料理(りょうり)を食べたりしてお(いわ)いをします。国民(こくみん)祝日(しゅくじつ)は日本でもドイツと(おな)じく1月1日だけですが、「(さん)(にち)」と言って、(おお)くの会社(かいしゃ)は1月3日までお休みです。たいてい家族(かぞく)親戚(しんせき)(あつ)まってお祝いをします。そういう意味(いみ)では、お正月は日本人にとってドイツのクリスマスと同じくらい重要(じゅうよう)行事(ぎょうじ)といえるかもしれません(ちなみに日本ではクリスマスには国民(こくみん)祝日(しゅくじつ)がありません)。

さて、日本人はお正月をどのように()ごしているのでしょうか。
ドイツでは、「Silvesternacht」をたくさんの花火(はなび)でにぎやかに祝うようですが、これに(くら)べると日本では年の最初(さいしょ)をしずかに祝うといえるでしょう。

12月31日の(よる)、日本人の多くはテレビを見ていると(おも)われます。NHKの歌番組(うたばんぐみ)紅白歌合戦(こうはくうたがっせん)」は(むかし)から有名(ゆうめい)ですが、最近(さいきん)はどのテレビ(きょく)も、NHKに()けないように、いろいろなスペシャル番組(ばんぐみ)(つく)っています(格闘技(かくとうぎ)やバラエティーなどが多いです)。

そして、0時ちょうどに(ちか)くの寺社(じしゃ)に行く人もかなりいます。これは、「除夜(じょや)(かね)」を聞くためです。108回鳴(かいな)らされる(かね)を聞くことによって、人々(ひとびと)(くる)しみや(なや)みを()(のぞ)くといわれています。

(とく)に1月1日は、どこのお(てら)神社(じんじゃ)も人でいっぱいになります。「初詣(はつもうで)」という習慣(しゅうかん)で、人々(ひとびと)()()わせて一年(いちねん)無事(ぶじ)平安(へいあん)(いの)ります。また、神仏(しんぶつ)のお()げを聞くために「おみくじ」を()いたり、()()かれた()(いた)、「絵馬(えま)」に(ねが)(ごと)()いて寺社(じしゃ)に奉(ほうのう)したりします。

単語リスト (Vokabelliste)

格闘技 (かくとうぎ) Kampfsport
寺社 (じしゃ) Tempel und Schreine
鐘 (かね) Glocke
夜明 (よあ) け Sonnenaufgang
平安 (へいあん) Frieden
お告(つ) げ Orakel
奉納 (ほうのう) Darbringung

2 Gedanken zu „日本のお正月 – Teil 1

  1. bernardi

    Liebe Frau Reinert,

    den Test als aufmerksame Leserin haben Sie bestanden – das „思“ am Ende des Beitrags ist leider hereingerutscht – der Fehler ist korrigiert. Ganz herzlichen Dank und wir wünschen viel Spaß bei Teil 2 morgen ab 12 Uhr.

Schreib einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind markiert *